2016年11月1日

診療内容 インプラント

インプラントとは自分の歯に近い感覚を取り戻すことを目指す治療法で、人工歯根を顎の骨に埋入して完全に固定するため、外科手術が必要になります。
インプラントとよく比較されるのはブリッジですが、ブリッジは基本的には健康保険が適用されるため経済的で、スピーディーな機能回復が期待できます。
しかし、やはり最大の欠点は、人工歯冠を接着するために、支えになる両隣の健全な歯を削らなければならないということ。
インプラントは他の健康な歯への影響はありませんし、時間の経過とともに顎の骨と結合するため、歯を支える力は健康な歯とほとんど変わらないというのが最大のメリットです。
また噛む感覚も普通の歯と変わらず自然で、食べる楽しみを取り戻せたという患者さんのお喜びの声を多くお聞きします。

原因(理由)

治療方法

料金

患者の声