2016年11月12日

インプラント 原因(理由)

かつては虫歯や歯周病などで歯を失ってしまった場合、1~2本の場合はブリッジや差し歯で、全ての歯を失った場合は総入れ歯で対応するしかありませんでした。そこへさらなる選択肢として出てきたのがインプラント。

インプラントは埋め込んだ人工の根に人工の歯をはめこむ治療法で、失った歯が少ないケースでも多い場合でも幅広く対応することが可能です。