2017年3月20日

審美歯科 原因(理由)

日本ではまだまだ認識が低いのですが、アメリカなどでは口元の印象は出世にも影響を与えると言われているくらい重要視されています。

タバコやコーヒー、ワインなど私たちの歯は日々着色のリスクと隣り合わせ。知らず知らずのうちに本来の歯の色よりも黄色くなってしまっているものなのです。また、虫歯を治療した後の銀歯、笑うたびにキラキラするのは意外と気になるものです。

おしゃれなファッションに身を包むことも素敵ですが、ご自身の印象を大きく変えられる歯のおしゃれも考えてみてもいいかもしれませんよ。