Sweet toothという表現

こんにちは、院長の寺脇です。

みなさんは英語の”sweet tooth”という表現をご存知ですか?
先日友人のイギリス人が”I have a sweet tooth”とお店で言っていて、すごく驚きました。

日本語で直訳するとこの表現は「私は甘い歯を持っています」ですよね。

ぎょっとして彼に聞いた所、「私は甘党です」という意味だと教えてくれました。

 

この言葉はhaveと一緒に使うことが多く、他にも

Add more sugar if you have a sweet tooth.

(あなたが甘党なら、もっと砂糖を加えて下さい。)

といった文脈でも使えるようです。

 

歯、と英語でいう時にはteethという複数形を使うことが多いですが、この表現ではtoothという単数形を使うのが、少し面白いですよね。

彼に聞いてみた所、toothには「歯」という意味の他に「食べ物の好み」という意味があるんだとか。

その場合にはtoothという単数形になって、甘党の人が複数人いる場合にはsweet toothsになるそうです。面白いですね。

 

このブログを読んでいる方の中にもsweet toothな方も多いのではないでしょうか? 今度ぜひ使ってみて下さいね。

 

当院は高円寺北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住いの方はぜひお気軽にお越し下さい。