お口の中のちょっとコワイ話

こんにちは、院長の寺脇です。

突然ですが皆さんに問題です。朝起きた直後の唾液の1cc中の細菌の数はどのくらいでしょうか?

なんと起床直後の唾液の中に糞便1gの10倍の量の細菌がいると考えられているそうです。「口の中はお尻よりも汚い」という話は耳にしたことがありましたが、実際に「う◯ち10g相当の細菌がいる」というのは中々に恐ろしい話ですよね。

さらに恐ろしい話をすると、眠り始めてから3時間で細菌数は爆発的に増加し、入眠後約8時間で口内の細菌数は飽和状態になります。そのため起床直後が最大になっています。

ちなみにそんな細菌の数ですが、場合によっては肛門の細菌数よりも多いこともあるそうで、、、

よく歯を磨く人…1,000〜20,000億個

あまり歯を磨かない人…4,000〜6,000億個

ほとんど磨かない人…1兆個

もの細菌が生息していると言われています。平均でこの量なら、確かに寝起き直後はとんでもないことになっていますよね。

この莫大な量の細菌達によって、起床直後の口の中がなんとなくネバネバしたり、いつもより臭いが気になったりします。これはよく歯を磨かねばならない気持ちになりますね。

当院は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方は是非お気軽にお越し下さい。