暑い日が続きますね

 

こんにちは、院長の寺脇です。

 

毎日暑い日が続いていますね。今日も高円寺は37度まで上がるそうです。

皆さんの中にはこの連日の暑さで夏バテを起こしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

夏バテは免疫力の低下を引き起こし、風邪や体力消耗による不眠や食欲不振などの疾患を招きます。

実はこれ、口の中でも同じことが起こっているのです。

 

夏バテになると、お口の中でも免疫力の低下がみられ、細菌の活動が活発化します。

さらに夏は汗をかくために体内で水分が不足しがちになり、口内の唾液の量も減少してしまいます。度々ブログに書いているように、唾液には抗菌殺菌の作用があるので、お口の健康には不可欠な存在なのです。

つまり、夏バテになると菌が活発になるにも関わらず、唾液の量が減ってしまうので、口腔内の細菌の数が増えやすくなっているのです。それにより、お口の臭いを強く感じたり、虫歯や歯周病が進行しやすくなってしまいます。

 

夏バテ対策としては、睡眠をしっかり取り、バランスのとれた食事を心がけていくことが有効です。そして身体だけではなく、お口の夏バテにも気をつけてくださいね。

当院は身体の夏バテは治せませんが、夏バテを含むお口のトラブルには対処可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

当院は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。