タバコと歯

こんにちは、院長の寺脇です。

 

ブログを読んでくださっている方の中で

タバコをやめたいと思っている方はいるでしょうか。

頭で禁煙したいと思っていても実行にうつすのはなかなか難しいですよね。

このブログが禁煙につながる小さなきっかけとなれば幸いです。

 

タバコが体によくないということはみなさんご存知ですよね。

歯を失う可能性のある歯周病にかかる人は多いですが

喫煙者は歯周病になっても見た目上で分かりにくいのです。

 

そのため喫煙者は自覚症状がないまま歯周病が進行する傾向にあります。

また恐ろしいことに、失う歯は非喫煙者に比べて喫煙者は10年間で3倍といわれています。

これを機に禁煙を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

当院は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。