仏教と口臭

こんにちは、院長の寺脇です。

 

みなさんの中にお寺に行ったことがない方はいらっしゃらないと思います。

実はお寺は他の場所よりも口臭に対して厳しい場所であることを知っていましたか?
お寺は仏教の宗教施設です。その仏教の始祖であるお釈迦様が、身体の臭いは心身が汚れていることで起こる、とお話されたそうです。

特に口臭に対しては「汚らわしい」と説かれていることもあり、強い臭いの出る食べ物を忌避しています。確かに精進料理には、ニラやニンニクは入っていませんよね。

 

また重要な仏事の際には、口臭を消すと言われてる木の実を口に含んだりと、そこまで徹底して口臭を排除しているそうです。

 

日頃の生活の中で口臭を消す木の実を口に含むのは難しいと思いますが、そこまでしなくとも歯医者でも口臭を緩和させることはできます。気になる方はぜひ歯科でご相談ください。

 

当院は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。