なんのための矯正?

こんにちは、院長の寺脇です。

 

皆さんの中に歯科矯正を経験したことのある方や歯科矯正をしようかと悩んでいる方はいらっしゃいますか?
小・中学生の頃など、身近に必ず一人矯正をしている子がいたかと思います。

でも、なぜ歯科矯正って必要なのでしょうか?考えたことはありますか?

本日は歯科矯正の必要性についてお話していきます。

 

まず矯正とは、簡単に言うと綺麗な歯並びにするための治療です。治療が必要な状態、つまり歯の噛み合わせがしっかりあっていない状態や歯の並び方が不揃いな状態、を不正咬合と言います。

 

この不正咬合の状態を放っておくと起こりうる問題をあげてみました。

・食べ物が噛みにくい。

・滑舌が甘くなる。

・虫歯や歯槽膿漏が起こりやすい。

・口臭を引き起こしやすい。

などがあげられます。

 

ではそんな不正咬合を直すためにはどうしたらいいのでしょうか?そのお話歯次回していきますね。

 

当院は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。