歯磨き粉のお話

こんにちは、院長の寺脇です。

皆さんは、どのように歯磨き粉を選んでいますか?

「研磨剤」が市販の歯磨き粉のほとんどに入っていることをご存知でしょうか。歯に付いた汚れを綺麗に落としてくれる研磨剤ですが、実は歯が削れる原因にもなります。

歯磨きくらいで、歯が削れてしまうの?-と思うかもしれませんが、毎日続けていると個人差はあれど少しずつ削れていってしまいます。削れた結果どうなるか。歯のエナメル質に凹凸ができ、そこに汚れが溜まりやすくなってしまうのです。そうなりますと、虫歯になりやすくなったり、着色汚れも取れにくくなったりします。

研磨剤が入っていない歯磨き粉か、できるだけ低研磨性の歯磨き粉がいいですね。研磨剤が含まれている歯磨きの探し方は、成分表記を確認してください。研磨剤が含まれているものには、炭酸カルシウムやケイ素などの記載があります。

長くきれいな歯を保っていくために、一度歯磨き粉も見直してみてください。

当院は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。