続・歯のことわざ

こんにちは、院長の寺脇です。

前回、歯に関することわざについてお話ししましたが、今回もあまり耳なじみのない言葉についてお話ししたいと思います。

「奥歯に剣」

これは、あまり聞いたことないのではないでしょうか?奥歯に剣が刺さってたら、かなり痛そうですね。ということは、何か「痛い」ことに関する意味なのかな、と思ってしまいそうですね。

ただ、これは違います。実は、「敵意をいだきながら表面に出さない」という意味なのですね。能ある鷹は爪を隠す、というようなニュアンスですかね。意味を聞くと、なんとなくしっくりくる言葉ですよね。

隠した敵意の剣は抜けませんが、少しぐらいなら相談にのれると思います。そんな方はぜひお気軽にお越しください。

当院は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。