歯医者の夢を見る、、、?

こんにちは、杉並高円寺歯科の寺脇です。

 

前回前々回と歯に関する夢占いをご紹介していますが、今回は歯医者に関する夢の意味をご紹介していきます。

 

まず歯医者を目指していたり、歯医者にいったりする夢は、自分の悪い言葉使いや表現力不足を改善しようとする心の表れだと言われています。

また歯医者が怖いものとしてでてくる夢ならば、人間関係のストレスを強く感じていることを示しているそうです。

さらに歯医者で治療を受けている場合は、周囲の人に対する不満や不信感を抱いていることやまたそれを表に出してしまう自分自身を恥じていることの表れで、歯科医院でクリーニングを受けている夢は不安や問題の解決を示唆しているようです。

 

一口に歯医者といっても、歯と同様にいろいろな意味を持っているのですね。また歯関連だと他にも、歯ブラシの夢や金歯の夢などにも意味があるようなので、興味のある方は是非調べてみてくださいね。

 

杉並高円寺歯科は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。