歯にもタトゥー

こんにちは、杉並高円寺歯科の寺脇です。

 

日本ではほとんど目にすることがないのですが、どうやら海の向こうのアメリカでは歯にもタトゥーをすることが密かなブームになっているようです。本日はそんな歯の刺青のお話をしていきたいと思います。

 

歯にタトゥーといっても、どうやら歯に直接刺青を彫っているわけではないようです。確かに見た目は歯に直接色が付いているように見えるのですが、そこで使われているのは歯科治療の技術です。クラウンや歯冠、と呼ばれる歯の上に人口の歯をかぶせる技術がそれにあたります。ここまでお話すれば皆さんもうお気づきかと思います。

そうです。この人口の歯(クラウン)にインクで文字や絵を書き込み、それを歯の上にかぶせて刺青のように見せているのだそうです。

 

これならあまり歯に負担をかけず刺青のように見せることができますよね。ただインターネット上には、近くまで寄らないと青のりのように見えるという意見も見受けられ、実際にこの目で見てみるのが楽しみになってきました。

 

杉並高円寺歯科は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。