お餅と歯①

こんにちは、院長の寺脇です。

 

もういくつ寝るとお正月〜と歌にもあるようにもうすぐ待ちに待った新年ですね。そしてみなさん、お正月、といえば思い浮かべる食べ物がありますよね?

そう。お餅です

実はこのお餅、歯と並々ならぬ関係があるのです。本日はそんな歯とお餅のお話をしていきます。

 

毎年年明けには「お餅を食べて歯が抜けた」という方が一定数いらっしゃいます。そうです。お餅で歯が抜けるのです。

とは言っても、実際に歯が抜けるケースはごくわずか。よく取れるものは差し歯や被せ物、そしてインレーです。場合によっては入れ歯が取れるなんてこともあります。

これらのものはなぜお餅で取れてしまうのでしょうか。

原因は様々です。劣化や虫歯などが挙げられます。が、この詳しい原因についてはまた明日お話していきます。

 

当院は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。,