子どもの虫歯

こんにちは、院長の寺脇です。

 

小さいころから虫歯になる人や、あんまり丁寧に磨いていないのに虫歯にならない人など様々ですよね。

たまに「歯の強さって遺伝でしょうか?」と聞かれることがあります。たしかに、生物である以上遺伝的な無関係とはいえないと思います。しかし、歯の場合は日々の習慣が大切になります。

 

特に歯磨きの正しいやり方や、毎日しっかり歯を磨くということを習慣づけさせることが大切です。つい疲れているので歯磨きを翌朝に回してしまう人、いますよね。一方で、毎食後に歯を磨かないと気が済まない、と思ってしまう人もいますよね。

こういう習慣を大人になってから意識改革して、身に着けることって意外と難しいですよね。

 

子どもの虫歯という話でいうと、母子感染という言葉を聞いたことありますか?

母子感染を聞いたことはなくても、生まれたばかりの子どもにキスしちゃいけません、という話は聞いたことがあるかもしれません。

これはなぜかというと、生まれたばかりの子どもの口内には虫歯菌はいません。とってもクリーンなのです。しかし、お母さんやお父さんがキスをしてしまうと、そこから感染してしまうのです。

可愛いから思わず…なんて時でもしっかり我慢しなければいけませんね。

 

当院は高円寺駅北口徒歩1分にございます。

高円寺近郊にお住まいの方に、お気軽にお越しいただける歯医者を目指しています。是非お気軽にお越し下さい。